itinerary

モデルアイティネラリー

はじめて八女を訪れる方におすすめのモデルコース

クラフトの町・八女に出会う旅(1泊2日)

おすすめの時期:通年 最大2

白壁の町並みが美しい八女の町歩きと藍染め体験を楽しむ1泊2日。

はじめて八女を訪れる方におすすめのコース。

宿のある八女福島の町並みをガイドと歩く「八女福島の町歩き」のあと、九州のクラフトを体感する宿・Craft Inn 手に宿泊。

翌朝は、伝統的な藍染め・手織りの久留米絣の技術を今に伝える工房・藍染絣工房で、5代目の山村研介さんと一緒に藍染体験も行います。

ITINERARY
HIGHLIGHTS
1日目

八女の歴史や文化を学び、クラフトを体感する宿に宿泊

13:30〜(10月〜6月) or 15:00〜(7月〜9月)
八女に到着したら、まずはガイドツアー「八女福島の生業めぐり」に参加。
かつて城下町だった八女の歴史や、なぜ八女が「クラフトの町」になったのか?を学びます。
道中、個人では入りにくい八女仏壇や八女提灯の工房も見学します。

18:00〜
古民家を改修した宿Craft Inn 手にチェックイン。九州各地の職人さんと作ったオリジナルの家具や調度品、うなぎの寝床店舗でも取り扱っている食器などをご利用いただけます。館内着は久留米絣のMONPEをご用意しています。八女杉でつくった木桶のお風呂もお楽しみください。

19:00〜
Craft Inn 手では夕食は提供しておりません。八女の町にある飲食店をお楽しみください。おすすめは地鶏料理。炭火で焼いて食べる地鶏は格別です。ご予算や人数に応じて、お店をご紹介いたします。〆の「だご汁」と「鶏めし」も、ぜひお試しください。地鶏以外にも、ご希望やご予算に応じて、近隣のお店を紹介いたします。

2日目

久留米絣の藍染絣工房で 藍のアートピースを作る

朝食はお部屋食。薬膳の考え方を取り入れ、地元の食材をふんだんに使ったご朝食を、木と竹だけで作る松延工芸オリジナルの木桶に入れてご提供します。具沢山の汁ものと一緒にお召し上がりください。

10:30〜
筑後地方でもっとも伝統的な方法で藍建を行う、久留米絣の藍染絣工房へ。工房を見学したのち、布または和紙を藍で染めてアート作品を制作します。作品は当日お持ち帰りいただけます。

13:00〜
体験のあとは自然豊かな奥八女に足を伸ばして、「茶寮 千代乃園」でのランチはいかがでしょうか。千代乃園は、八女の山間部・矢部村で3代続く茶農家。2019年より、お茶をいちばん美味しい飲み方で楽しみ、無くなりつつある奧八女のおばあちゃんたちの食文化を伝える場所として茶寮も経営しています。

15:00〜
旅の最後に九州を中心に全国の手仕事を集めたショップ「うなぎの寝床」でお買い物。久留米絣のMONPEと言われるパンツをはじめ、焼き物や陶器、和紙、ガラス、竹細工、郷土玩具など様々な商品が並びます。

サービスに含まれるもの

・ガイド付き町歩きツアー「八女福島の生業めぐり(1.5時間〜2時間)」
・Craft Inn 手 宿泊費
・体験プログラム「久留米絣の藍染絣工房で藍のアートピースを作る(2〜3時間)」
・朝食1回、昼食0回、夕食0回

コース名

[GMYM01]クラフトの町・八女に出会う旅(1泊2日)

備考

・毎週土曜発
・最少催行人数 2名様〜
・ご宿泊の2週間前までにお申込みください
・その他の曜日も手配可能な場合がございます。ご相談ください
・1日目の夕食代、2日目の昼食代は含まれません

料金

旅行代金 34,850 円〜 (税込)

※1名様でご参加ご希望の場合はお問合せください。

旅行企画・実施

株式会社UNAラボラトリーズ(福岡県知事登録旅行業2-951号)
〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院3-12-22-302
Tel: 092-982-7956 
E-mail: contact@goodjobtravel.jp
国内旅行業務取扱管理者:田村あや、八幡憲子、渡邊令
営業日・営業時間:月曜日~金曜日10:00~17:00 土曜、日曜、祝日 休業

※当社の営業時間外に電子メールでいただいたお申し出は、翌営業日にお申し出いただいたものとして取り扱います。
※旅行業務取扱管理者はお客様の旅行を扱う営業所での取引に関する責任者です。旅行契約に関し、ご不明な点があれば、ご遠慮なく上記の取扱管理者にお尋ねください。