tourism

旅行

博多織ゆかりの地を町歩き&本物の機で博多織体験

博多織職人と歩く旧市街
職人の機で機織り体験(2時間)

博多織をテーマに旧市街を歩く
博多発祥の絹織物、博多織
博多織発祥の地・承天寺へ
博多織職人から博多織の歴史を学ぶ
博多織職人が使う織機で機織体験

博多に800年近く受け継がれている絹織物、博多織。1235年に中国から技術がもたらされ、博多の地で発展し、江戸時代には幕府への献上品とされました。このプログラムでは、日本最大の貿易港湾都市・博多の中心地として栄え、町の発展を見守ってきた旧市街を博多織職人とともに歩き、お寺や資料館を訪れ、博多織の歴史を学びます。その後、実際に職人が博多織を織っている様子を見学し、自身も職人が使う大型の織機で機織り体験をします。

  • 博多織をテーマに、博多織職人とともに博多旧市街を歩きます
  • 博多織発祥の地、承天寺を訪問
  • 明治時代の博多織織元の織り場を移築した博多町家ふるさと館へ
  • 実際に博多織職人が使う大型の織機を使って機織り体験
  • 若手職人の博多織をアップサイクルした、小さなお土産をプレゼント
  • 福岡の手工芸品が揃うお店、箱縞でお買い物
尾畑 圭祐 Keisuke Obata博多織職人
アメリカの芸術短大、東京の文化服装学院でファッションを勉強。服飾デザイナーを務めたのち、博多織の専門学校博多織DCで技術を学ぶ。現在、博多織職人としての仕事とともに、香蘭女子短期大学ファッション総合学科で講師を務めている。
訪問先について

博多織発祥の地・承天寺

博多駅から徒歩7分のところにあるお寺、承天寺。1242年、圓爾弁圓が開いた禅宗寺院です。1235年、弁圓が、博多の商人満田彌三右衛門と共に中国の宋へ渡り、唐織の技術を持ち帰ったことから博多織が生まれました。博多織の献上柄と言われる独鈷と華皿の模様も、弁圓の発案によるものと言われています。賑やかな博多の町から一歩境内に入ると静寂が広がり、日本庭園や石庭を楽しむことができます。

承天寺の境内にて

博多織元の織り場を移築した博多町家ふるさと館

博多祗園山笠で有名な櫛田神社の隣にある、博多町家ふるさと館。明治から大正時代の博多の暮らしを紹介する施設です。町家棟は、明治20年代前半に博多織元の住居兼織り場として建てられた町家を移築復元したもので、福岡市の指定文化財になっています。館内には、大小の博多織の織機に加え、博多織の柄のデザインや糸から布になるまでの行程、道具などが展示されています。

御供所町の博多織工房Maison 箱縞

京都や奈良と並び、寺社仏閣がたくさん残っている博多旧市街。その中でも博多織発祥の地承天寺や弘法大師が開いたとされる東長寺、日本最初の禅寺聖福寺などがあるエリアが御供所町です。その御供所町の中心部にある博多織の工房Maison 箱縞へ。工房の織機では、博多織職人が日々作品を織っています。併設のショップには、福岡を中心に活躍するデザイナー林舞さんが集めた九州の手工芸品が並びます。

プログラムの内容

博多織をテーマに旧市街を歩き、機織り体験

博多織職人とともに博多旧市街を歩きます。博多織発祥の地承天寺、博多織織元の旧家を改築した博多町家ふるさと館を訪問。御供所町の中心部にある工房Maison 箱縞では、体験用の小型の機ではなく、普段職人が博多織を織るために使われる大型の織機にて、博多織の実演見学と機織り体験をします。繊細な柄の博多織の布から予想しないような大きな機、「トーン、トントントン」という独特の織りのリズム、迫力のある音に驚かれるかもしれません。
※織った布を持ち帰ることはできません。

博多織の織機にふれる

\ツアー参加者の声/

  • ・※ツアー参加後に感想を入れる予定
  • ・※ツアー参加後に感想を入れる予定
ツアーコード GFFK01
開催日 土曜 13:00〜
※お申込みフォームに(-)マークがついている日は催行されません。
所要時間 2時間
スケジュール
12:55

集合、受付(Maison 箱縞)

13:00

博多織職人の案内で博多旧市街を町歩き(博多織発祥の地・承天寺、明治時代の織場を移築した資料館博多町家ふるさと館

14:30

博多織の実演と体験

徒歩にて、Maison 箱縞に戻ります。着後、博多織の実演見学機織り体験。実際に職人が使う機にふれることができます。※織った布を持ち帰ることはできません。

15:00

記念写真撮影

お手持ちのカメラやスマートフォンにて、記念写真を撮影します。ご希望の方は併設のショップにてお買い物も可能です。その後、解散。

対応言語 日本語英語での説明をご希望の方へ:ご要望があれば翻訳機やボードを用いた英語の補足説明も致します。ご希望の方は、お申し込み時にメッセージ欄にてお知らせください。※別料金で英語通訳の手配も可能です。料金等詳細はお問い合わせください。
催行人数 最小催行人数2人/最大催行人数6人
集合場所
Maison 箱縞
福岡県福岡市博多区御供所町12
電車:地下鉄空港線祇園駅から徒歩4分、各線博多駅から徒歩13分。
バス:西鉄バス奥の堂、西鉄バス祇園町から徒歩5分。
車:周辺のコインパーキング(有料)をご利用ください。
予約受付締切 ツアー7日前まで(例:10月10日のツアーの場合は10月3日までにお申込みください)
支払い方法 申込フォームより事前カード決済 (VISA、Master、Amex、JCB)
服装 特になし
添乗員 なし
添乗員補足 このツアーに添乗員は同行しません。お客様ご自身で旅程管理をしていただきます。
ご注意
  • 日本語でご参加の方へ:このプログラムには、英語話者の方も一緒に参加する場合があります。英語での補足説明の間、少しお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。
  • 台風や豪雨などの荒天の場合をのぞき、雨天の場合も開催します。
  • 掲載の写真は全てイメージです。
  • 小学生以下の方は、保護者等の同伴の上、ご参加可能です。
  • ご参加の際は、国内旅行保険に加入されることをおすすめします。

UNAラボラトリーズの新型コロナウィルス対策

UNAラボラトリーズでは、お客様および当社スタッフや地域の皆様に対して、国や自治体・各業界の対策ガイドラインの元、当面の間、感染症予防のために以下の取り組みを徹底し、安心してご利用いただけるよう取り組んでまいります。

  1. 1. ガイドはツアー中フェイスシールドまたはマスクを着用します。
  2. 2. お客様はマスク着用をお願いいたします。
  3. 3. 手指消毒用のアルコールを用意しています。
  4. 4. ツアー出発時にお客様の体温・体調を確認します。体温が37度以上の方は、参加をお断りすることがあります。
  5. 5. 最大催行人数を大人6名に抑え、ソーシャルディスタンスの確保に努めます。

企画:実施

  • 株式会社UNAラボラトリーズ(福岡県知事登録旅行業2-951号)
  • 〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院3-12-22-302
  • TEL. 092-982-7956MAIL. tour@unalabs.jp
  • 国内旅行業務取扱管理者:
    田村あや、八幡憲子、渡邊令
  • 営業日・営業時間:
    月曜日~金曜日10:00~17:00 土曜、日曜、祝日 休業
  • ※当社の営業時間外に電子メールでいただいたお申し出は、翌営業日にお申し出いただいたものとして取り扱います。
  • ※旅行業務取扱管理者はお客様の旅行を扱う営業所での取引に関する責任者です。旅行契約に関し、ご不明な点があれば、ご遠慮なく上記の取扱管理者にお尋ねください。

ツアー情報

開催日
土曜 13:00〜
※お申込みフォームに(-)マークがついている日は催行されません。
※このプログラムは2021年春〜受付開始予定です。受付開始のお知らせをご希望の方は以下のフォームよりその旨をご連絡ください。
所要時間
2時間
対象年齢
どなたでも
料金
5,800円(税込、博多織の小さなお土産込)
※12歳以下は無料(見学のみ)