tourism

旅行

別府駅前から清島アパートへ 思い出のワンシーンの絵葉書を後日お届け

アーティストの視点で見る別府
画家・勝正光さんと町歩き(2時間)

日本最古のアーケード竹瓦小路
別府在住12年目の画家、勝正光さん
皮膚科の壁を彩る岡本太郎の壁画「緑の太陽」
2009年の「混浴温泉世界」で制作されたマイケル・リンの襖絵

世界有数の温泉地、大分県別府市。2005年に発足したNPO法人BEPPU PROJECTが国際芸術祭を開催してからは、アートの町としても知られています。そんな別府で活躍するアーティストと共に町を歩き、アーティストの目線で町を楽しむこのコース。ガイドの勝正光さんは、アートのトキワ荘と呼ばれるレジデンス・清島アパートに立ち上げから入居し、地域の活動に積極的に参加するなど、別府の町にどっぷり溶け込みながら活動を続ける画家です。どこに行くか、どれだけ歩くかは、行ってからのお楽しみです!

  • アーティストの目線で歩く別府の町
  • 別府の歴史や風俗に精通した画家、勝正光さんがガイド
  • 別府駅前、岡本太郎の壁画、竹瓦温泉(外観)、その他お客様にあわせて行き先が変化
  • アートのトキワ荘と呼ばれる清島アパートも見学します
  • 町歩きの後はSELECT BEPPUでお買い物も可能です
  • 勝正光さんが町歩きの思い出のワンシーンをスケッチした鉛筆画の絵葉書(複製)が後日参加者全員に届きます
勝 正光 Masamitsu Katsu画家、現代美術家
2009年「わくわく混浴アパートメント」(別府現代芸術フェスティバル「混浴温泉世界」関連企画)参加を機に、会場となった清島アパートに移り住み、作品発表を続ける。町歩きガイド、地域の絵画教室講師、絵画コンクール審査委員長なども務める。
訪問先について

世界一の湯量を誇る温泉地・別府

別府湾と火山帯の間に位置し、2000以上の源泉数に恵まれた別府。8世紀に編纂された「伊予国風土記」にも記述があるほど温泉地としての歴史は古く、長期間温泉に浸かることで療養を行う湯治文化が栄えました。

湯けむりがあがる町・別府
明治創設、別府のシンボル竹瓦温泉

アートによって再生した老舗温泉街

古くから温泉街として栄えた別府。しかし、近年は衰退の一途を辿っていました。そうしたなか、アートを活用して別府の再生に取り組んできたのがBEPPU PROJECTです。トリエンナーレ形式の国際芸術祭「混浴温泉世界」や、個展形式の芸術祭「in Beppu」、市民文化祭「ベップ・アート・マンス」などの事務局を担ってきました。

築100年の長屋の1室を再生した物件SELECT BEPPU

アートのトキワ荘・清島アパート

戦後すぐに建てられた元下宿アパート。2009年「混浴温泉世界」の舞台のひとつとして、日本中から100組を超える若手アーティストが集まり、滞在制作・展示を行いました。その後、BEPPU PROJECTが住居兼アトリエとしてアパートを運営。毎年8組のアーティストが公募制で選ばれ、共同生活をしながらイベントや展示を行っています。

清島アパートの勝さんのアトリエ
プログラムの内容

アーティストの目線で別府の町を歩く

ガイドの勝正光さんは、東京を拠点に国内外で活動していましたが、2009年の清島アパートの立ち上げをきっかけに、別府に移り住みます。それから10年以上。地元の青年団や絵画教室などの活動を通して積極的に地域に溶け込み、町や建物の歴史をひとつひとつ紐解いてきました。そんな勝さんとの町歩きは、「別府のアート巡り」ではなく、「アーティストの目線で歩く町巡り」。あるときは大正、あるときは昭和、何層もの町のレイヤーを縦横無尽に旅している気分に!主要な訪問先のほか、お客様にあわせて行き先が変化します。

迷路のような路地裏を歩く

町歩きの思い出のワンシーンが参加者全員に届く

勝正光さんが町歩きの思い出のワンシーンをスケッチした鉛筆画の絵葉書(複製)が、後日参加者全員に届きます。

鉛筆画の絵葉書(イメージ)

\ツアー参加者の声/

  • ・※ツアー参加後に感想を入れる予定
  • ・※ツアー参加後に感想を入れる予定
コード GOBP01
開催日 第1、第4土曜:お申込みフォームに(-)マークがついている日は催行されません。
所要時間 2時間
スケジュール
13:50

受付開始(別府駅東口 油屋熊八の像前)

14:00

徒歩にて、勝正光さんと一緒に町歩き。駅前の油屋熊八像、岡本太郎作の緑の太陽、別府のシンボル竹瓦温泉(外観)、竹瓦小路のほか、その場の雰囲気で様々な場所を巡ります。その後、清島アパートへ。レジデンスアーティストのギャラリーを見学し、休憩。勝さんの作品も見せてもらいます。

16:00

徒歩にて、築100年の長屋の1室を再生した物件SELECT BEPPUへ。2階のマイケル・リンのふすま絵を見学します。ご希望の方は、1階のショップで、別府に縁のある作家、職人の作品やオリジナル商品のお買い物も可能です。その後、解散。

対応言語 日本語英語での説明をご希望の方へ:ご要望があれば翻訳機やボードを用いた英語の補足説明も致します。ご希望の方は、お申し込み時にメッセージ欄にてお知らせください。※別料金で英語通訳の手配も可能です。料金等詳細はお問い合わせください。
催行人数 最小催行人数2人/最大催行人数6人
集合場所
油屋熊八の像前(JR別府駅東口)
大分県別府市駅前町12-13
※公共交通機関でお越しの場合
電車:博多駅からJR別府駅まで130分前後(ソニック・にちりん大分行)→JR別府駅下車すぐ
高速バス:博多、天神 高速バスターミナルから別府(北浜)まで約2時間20分。別府(北浜)より徒歩10分
車:博多から約2.5時間。周辺のコインパーキング(有料)をご利用ください。

別府観光の父、油屋熊八の像

予約受付締切 体験3日前まで(例:10月10日の体験の場合は10月7日までにお申込みください)
支払い方法 申込フォームより事前カード決済 (VISA、Master、Amex、JCB)
服装 歩きやすい服装でご参加ください。タオルがあればなお可。
ご注意
  • 日本語でご参加の方へ:このプログラムには、英語話者の方も一緒に参加する場合があります。英語での補足説明の間、少しお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。
  • 台風や豪雨などの荒天の場合をのぞき、雨天の場合も開催します。
  • 掲載の写真は全てイメージです。
  • 小学生以下の方は、保護者等の同伴の上、ご参加可能です。
  • ご参加の際は、国内旅行保険に加入されることをおすすめします。
キャンセルポリシー 3日前〜前日の解除:料金の50%
当日の解除:料金の100%
無連絡の不参加・旅行開始後の解除:料金の100%

UNAラボラトリーズの新型コロナウィルス対策

UNAラボラトリーズでは、お客様および当社スタッフや地域の皆様に対して、国や自治体・各業界の対策ガイドラインの元、当面の間、感染症予防のために以下の取り組みを徹底し、安心してご利用いただけるよう取り組んでまいります。

  1. 1. ガイドはツアー中フェイスシールドまたはマスクを着用します。
  2. 2. お客様はマスク着用をお願いいたします。
  3. 3. 手指消毒用のアルコールを用意しています。
  4. 4. ツアー出発時にお客様の体温・体調を確認します。体温が37度以上の方は、参加をお断りすることがあります。
  5. 5. 最大催行人数を大人6名に抑え、ソーシャルディスタンスの確保に努めます。

企画:実施

  • 株式会社UNAラボラトリーズ
  • 〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院3-12-22-302
  • TEL. 092-982-7956MAIL. tour@unalabs.jp
  • 営業日・営業時間:
    月曜日~金曜日10:00~17:00 土曜、日曜、祝日 休業
  • ※当社の営業時間外に電子メールでいただいたお申し出は、翌営業日にお申し出いただいたものとして取り扱います。

ツアー情報

開催日
・10/23(土)、11/27(土)、12/4(土)、12/25(土)、1/22(土)14:00〜:お申込みフォームに(-)マークがついている日は催行されません。
*当ツアーは緊急事態宣言またはまん延防止措置が出ていない地域からのご参加を受付ております。予めご了承ください(2021年9月27日現在)。
所要時間
2時間
対象年齢
どなたでも
料金
5,000円(スケッチ代・税込)
※6歳未満は無料
※勝正光さんが町歩きの思い出のワンシーンをスケッチした鉛筆画の絵葉書(複製)が後日参加者全員に届きます。